2020/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

 

 

 

Riprap

 

SUNGLASSES

 

"JAZZ"

¥35,000-(+TAX)

CELLULOID

 

 

50年代のジャズ・フェスティバルに見られるファッショナブルな演者や観客達・・

 

それらから着想されたこのサングラスのデザインはRiprapによるもの。

 

そして製作は国内のアイウェアブランド『kearny(カーニー)』にて。

 

セルロイドの1枚生地の最大幅である8ミリという極厚の幅と、その重厚な雰囲気を損なわないデッドストックの蝶番を使用しています。

 

型出しから削りまで、ひとりの職人の手によるもので、その厚さから研磨の際に通常の3倍の時間をかけて仕上げられています。

 

レンズには柔らかな印象を与えるブラウンのスモークレンズを使用。

 

ケースと眼鏡拭きが付きます。

 

使う度に、愛着が湧き、より似合うようになってくる。

 

そんな感覚を与えてくれるのは、デザインや生産背景の良いもの・・つくりの良いものだと思います。

 

このサングラスも、そんな一本になってくれる仕上がりです。

 

 

店頭・通信販売含め明日、1月25日より販売開始となります。

 

店頭・WEBにて是非ご覧ください。

 


SUNGLASSES "JAZZ" / BLACK


SUNGLASSES "JAZZ" / DEMI

 

 

 

商品に関する不明点等は、お電話・メールにてお気軽にお問合せください。

 

 

-1月休業予定日-

●29日



horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com


 

 

 

Riprap
 

STAND UP B.D.SHIRTS

¥20,000-(+TAX)

POLYESTER 65% / COTTON 35%

 

 

BEN DAVIS,Dickies...名だたるワークウェアブランドがワークパンツを制作する際に使用する、テトロン(ポリエステル)/コットンの混紡糸で織られたワークツイル地でつくられたシャツ。

 

高い安定性を誇るこの生地は、洗っても縮みが出にくく、シワがつきにくい、そして度重なる着用と洗濯に耐えうるタフさを持っています。

 

その強さは『STAND UP B.D.SHIRTS』の名の通り、シャツ自身の生地の強さで自立することからも窺えます。

 

そして縫製はドレスシャツの縫製工場で行い、極細の運針で縫われ上品に仕立てられています。

(襟部分のアップの写真でそのピッチの細かさが見てとれます)

 

作業着で用いられる生地を、しっかりと品良く仕立てる。

 

ワークとドレス、真逆のテイストを取り入れた面白い提案です。

 

 

Riprap / STAND UP B.D.SHIRTS / CEMENT

 

 

そのシャツを半年程着用した際、度重なる着用と洗濯を経ても立ちました。

 

本来であれば『硬かった生地は立たなくなるまで柔らかく変化し、より愛着の湧く1着になりました』と紹介したかったので、もう1年半待ってみました。

 

 

着用2年

 

 

この2年で一度もアイロンをかけていないのですがシワ感無し。

 

驚くことにボタンひとつ取れませんでした。

 

しかし、2年の着用で生地感はよりソフトに変化し、ハリが落ち、見るからに柔らかさを帯びてきました。

 

 

まぁ・・

 

それでも・・

 

立つんスけどね・・

 

 

 

 

 

商品に関するお問合せ等は、お電話・メールにてお気軽にどうぞ。

 

 

-1月休業予定日-

●15日

●22日

●29日



horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com

 


 

 

 

Riprap

 

BAL-DUFFLE COAT

¥80,000- (+TAX)

COTTON 100%
LINING:WOOL 90% / NYLON 10%

 

 

メインファブリックに1880年創業のオイルドクロスの代名詞でもある英国ミラレーン社(The British Millerain Co.Ltd.)のオイルドクロスを使用したコート。

 

オイルドクロスは高密度に織り上げたコットン生地にオイルを染み込ませることで、防風・防汚・防水の機能を持たせたクラシックな機能素材です。

 

その機能性と味わい深い生地の表情から長く愛用され続けています。

 

化学繊維の機能素材では味わえない経年変化も愛用され続けている理由のひとつ。

 

オイルを足すとこで機能性や独特の滑りを維持することも可能ですが、オイルが乾き、薄れ、少しカサついた古生地のような風合いも雰囲気があります。

 

そしてBAL-DUFFLEの名の通り、すっきりとした印象のバルカラーコートのシルエットに、ダッフルコートで用いられるトグルを合わせることでギャップが産まれ、コート自体も独特の雰囲気に仕上げています。

 

S sizeのみですが在庫をご用意出来ますので、サイズが合いそうな方は是非見に来てください。

 

 

BAL-DUFFLE COAT / KHAKI

 

 

 

その他商品に関する不明点やご質問等はメール・お電話にてお気軽にお問合せください。

 

 

-12月休業予定日-

●11日(水曜日)

●18日(水曜日)

●25日(水曜日)

●26日(木曜日)

※30日と31日は18時閉店となります。



horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com