2019/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

 

 

 

STABILIZER GNZ

 

2019-20 A/W

3rd delivery

 

COLD PROOF

INSULATED CLOTHING

POLYESTER 100%

 

 

ワークウェアと防災用品から着想を得たタグが示す通り、防寒を目的とした道具のようなウェアシリーズである『COLD PROOF』。

 

 

昨年は発色良いオレンジ・レッドのカラーを交えてキルティング生地でリリースされましたが、今季は生地を変更し落ち着いたブラックを提案。

 

その生地は1930年代の古着に見られるbrown's beach jacket独自の生地である"ビーチクロス(ウールパイル)"を、現代の素材であるポリエステルで表現したような仕上がりです。

 

もちろんウールに比べて取り扱いは格段に楽で、着ている際の軽さもより使い勝手を良くしてくれます。

 

現代の素材を使用しつつも、それを落とし込むアイテムのディテールやシルエット等はシンプルでクラシカルに。

 

ジーンズの伝統的な製法を守り現行品としてのジーンズを提案し続けているSTABILIZER GNZらしい提案です。

 

 

lot.8-26P freezer parka / black

¥37,000-(+TAX)

STOCK.. C-38

 

昨年もリリースされたプルオーバータイプ。

 

タフな印象を与える大きなフロントのZIPは存在感が有り、パーカーの雰囲気を引き締めています。

 

 

lot.8-31P car coat / black

¥38,000-(+TAX)

STOCK.. C-38,40

 

brown's beach jacketを彷彿とさせるクラシカルな一着。

 

デニムパンツとは抜群の相性ですが、綺麗な細身のスラックス等への着合わせも楽しめそうです。

 

上記パーカーも含め袖裏には袖通しの良い裏地を配しています。

 

 

lot.8-36P elastic waist trousers / black

¥21,000-(+TAX)

STOCK.. S,M

 

同生地を使用、ややゆったりとしたシルエットのイージーパンツ。

 

裾にかけての程良いテーパードと、裾のアジャスターによりさらに絞りを効かせることで、綺麗なシルエットを生み出しています。

 

着心地とシルエットを考慮しバックポケットを廃していますが、ハンドポケットにはスナップボタンが付き手荷物の収納にも使用出来ます。

 

 

 

商品に関する不明点等は、お電話・メールにてお気軽にお問合せください。

 

 

-11月休業予定日-

●6日(水曜日)

●13日(水曜日)

●20日(水曜日)

●27日(水曜日)

 


horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com


 

 

 

STABILIZER GNZ

 

2019-20 A/W

2nd delivery

 

 

-P/C TWIL-

POLYESTER 65% / COTTON 35%

 

 

ポリ・コットンのツイル生地を使用し作製したパンツとジャケット。

 

この生地の特性のひとつは形状記憶力の高さ。

 

畳む際にスラックスのように山を潰さずに畳んで頂ければ、普通に洗濯してアイロンがけも必要としません。

 

手軽な取り扱いで長く品のあるクリースラインの雰囲気を楽しんで頂けます。

 

洗いジワを気にせずジャケットの丸洗いが出来るというのも嬉しいポイントだと思います。

 

パンツ・ジャケットともに従来リリースされていたモデルと同型ですが、当店では全く新しい提案となるカラーであるgrayをセレクトさせて頂きました。

 

ジーンズブランドとして手掛ける、堅苦しさの無いラフなセットアップスタイルをお楽しみください。

 

 

lot.0-34PC wide leg trousers / gray

¥21,000-(+TAX)

STOCK..W28,30,32-すべてL30

 

ゆったりとしたワイドシルエットのトラウザー。

 

ジャケットとのセットアップはもちろん、カジュアルなトップスまで着合わせに幅のある仕上がりです。

 

 

lot.8-28 sport coat / gray

¥33,000-(+TAX)

STOCK..C36,38,40

 

テーラードジャケットにような品のある羽織り。

 

チンストラップと襟の裏には襟腰を配しており、スタンドカラーのアウターのようにも着合わせて頂けます。

 

裏地の無い一重ですので、春秋はカットソー等で、冬にはスウェットやニットで合わせて長いシーズンお楽しみください。

 

 

 

-VAT DYED DENIM-

COTTON 100%

 

 

堅牢度が高く色落ちがほぼ出ないバッドダイドの11オンス・デニム生地を使用した新型。

 

バットダイドは化学染料によって藍染に見せたもので、60年代後半から80年代迄によくみられた染色方法です。

 

カバーオールやペインターパンツ等、ストアブランドのワークウェアなどによく使われていたそうです。

 

STABILIZER GNZが手掛けるバットダイドデニムは、経糸はインディゴ、緯糸はグレー、ステッチワークはブラックと落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

 

また、このバッドダイドシリーズは製品洗いがかかっています。

 

 

lot.0-40V adjustable hem trousers / indigo

STOCK..W28,30,32,34-L30

 

裾に配されたスナップボタンで裾幅を調整出来るペインターパンツのようにワイドなトラウザー。

 

ゆったりとしたシルエットですが、スッキリとした腰周りで収まりが良く綺麗なラインです。

 

フルレングス、ロールアップ、スナップボタンで絞ってバルーンシルエットのように・・と多彩なシルエットを楽しめます。

 

荷物の落下防止にコインポケットやバックポケットにもスナップボタンを配しています。

 

 

lot.8-32V adjustable chore coat / indigo

STOCK..C36,38,40

 

フロントの閉じ具合を調整出来るカバーオール。

 

たっぷりとした身幅にアームホール、2枚袖で大きなインナーでも難なく入ると思います。

 

縫い糸、襟のコーデュロイ、スナップボタン、裏地とバッドダイドデニム以外のすべてがブラックで統一されており、落ち着きのある雰囲気です。

 

裏地は程良い起毛感のコットンネル生地を使用しています。

 

 

 

-CORDUROY-

COTTON 100%

 

 

昨年よりリリースされたコーデュロイシリーズ。

 

昨年はコットン・ポリエステルでベロアのような上品さを持ったものでしたが、今季はコットン100%の生地にて製作。

 

古ぼけたようなブラウンのカラーと引き立て合う風合いに仕上がっています。

 

コーデュロイアイテムらしからぬ配色のステッチワークがジーンズを彷彿とさせるSTABILIZER GNZらしい提案です。

 

 

lot.0-02C bootcut / brown

¥20,000-(+TAX)

STOCK..

W28,30,32-L28

W30,32,34-L30

 

膝下からなだらかに広がるフレアシルエット。

 

ブランドスタートからリリースされているモデルですが、コーデュロイを使用することで全く違った印象になっています。

 

少し寸足らずのセットアップスタイルを提案したく、通常のレングス30に加えレングス28をセレクトさせて頂きました。

 

 

lot.8-22C stand collar jacket / brown

¥27,000-(+TAX)

STOCK..C38,40,42

 

たっぷりとした身幅のスタンドカラージャケット。

 

クラシカルな佇まいと生地感・カラーリングがマッチした仕上がりになっています。

 

スタンドカラーのジャケットは、上にコートなどを羽織った際に首回りが詰まらず苦しくありません。

 

フード物をインナーに入れる際にも便利です。

 

 

 

-13oz ORIGINAL STRETCH DENIM-

COTTON 98% / POLYURETHANE 2%

 

 

春夏より継続の13オンスのストレッチデニム。

 

一見ストレッチデニムには見えない13オンスの力強い生地感と、緯糸をブラックで仕上げた深いブラックが特徴です。

 

力強くタフなデニムのイメージと、ストレッチによる動き易さを合わせ持っています。

 

 

lot.0-12S tight tapered / black

¥19,000-(+TAX)

STOCK..

W28,29,30,31,32,33-L28

W31,32,33,34-L30

 

体にフィットする細身のテーパードシルエット。

 

細身ながらも無骨な男らしさも備えた人気モデルです。

 

 

 

商品に関する不明点やご質問等は、メール・お電話にてお気軽にお問合せください。

 

-10月休業予定日-

●9日(水曜日)

●16日(水曜日)

●23日(水曜日)

●30日(水曜日)


horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com


 

 


STABILIZER GNZ

2019-20 A/W START

 

 

伝統を踏襲しながらも現行品としてのジーンズを追及するSTABILIZER GNZ。

 

2019-20秋冬の立ち上がりは、その質実剛健なブランドスタイルを思う存分堪能して頂けるセットアップが届きました。

 

クラシカルなシルエットと仕様にブランド独自のディテールを加えた、普遍性と独自性を兼ね備えたモデルだと思います。

 

いかにもデニムらしい、タフで深いインディゴの生地感は、穿く度洗う度に表情を変え続け着る人それぞれの経年変化を生み出し『デニムを着る』ということの醍醐味を味合わせてくれます。

 

是非この機会にセットアップで、ジーンズの本質に触れてみてください。

 

 

0-08 SELVEDGE STRAIGHT / INDIGO

¥19,000-(+tax)

COTTON 100%

 

-1 YEAR WEARING-

 

ジーンズの中でも王道、定番中の定番、セルヴィッジデニムを使用した中太のストレートモデル、0-08 SELVEDGE STRAIGHT。

 

シルエット、生地ともに普遍的で伝統的なジーンズの製法を守りつつも、ハンドポケット等に見られる腰周りのステッチはすべて直線を基調としたデザインとなっており、360度どこから見てもSTABILIZER GNZとしてのオリジナリティを備えています。

 

 

8-22 STAND COLLAR JACKET / INDIGO

¥27,000-(+tax)

COTTON 100%

 

-ONE WASH-

 

たっぷりとした身幅と短めの着丈というクラシックなボックスシルエットのスタンドカラーデニムジャケット。

 

こちらも上記デニムパンツと同じく伝統的で普遍的な製法とシルエットを採用。

 

そこにスタンドカラーという新たな提案。

 

これはデニムのセットアップにアウターを羽織った際に首回りが苦しくならないようにと考えられた仕様です。

 

 

 

商品に関する不明点等は、お電話・メールにてお気軽にお問合せください。

 

 

-9月休業予定日-

●18日(水曜日)

●25日(水曜日)

 


horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com