2019/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

 

 


STABILIZER GNZ

2019 S/S START

 

 

伝統を踏襲しながらも現行品としてのジーンズを追及するSTABILIZER GNZ。

 

2019春夏が本日立ち上がりました。

 

今シーズンはブラックのみに焦点を当て、さらにSTABILIZER GNZ独特の世界観を感じさせてくれます。

 

STABILIZER GNZ定番、経糸ブラック、緯糸グレーの13オンスのブラックデニム。

 

今季はそれに加えオリジナルのストレッチブラックデニムをリリース。

 

ポリウレタン混のブラックの緯糸を用い、より深みのあるマットなブラックに。

 

そしてストレッチながら13オンスという力強さを感じる生地感です。

 

早速ですが生地ごとに紹介させて頂きます。

 

 

13oz ORIGINAL DENIM / BLACK

COTTON 100%

 

 

0-03 TIGHT STRAIGHT

¥19,000-(+TAX)

 

体にフィットする細身のストレートシルエット。

 

ブランドスタート時からリリースされ続けている定番モデル。

 

綺麗な細身のシルエットですが、無骨で男臭さを感じさせてくれる一本です。

 

 

8-22 STAND COLLAR JACKET

¥27,000-(+TAX)

 

スタンドカラーのデニムジャケット。

 

たっぷりとした身幅に短めの着丈のボックスシルエットです。

 

カラーをスタンドにすることで、デニムのセットアップにコートを羽織るような着合わせでも首周りの収まりが良く、インナーにフーディを入れる際にもフードがもたつきません。

 

 

どちらもSTABILIZER GNZスタートから提案している経糸ブラック・緯糸グレーのブラックデニム。

 

通常のブラックデニムに比べ黒に深みがあり、色落ちもコントラストがはっきりと出るものではなく、くすんだような風合いに変化していきます。

 

着込む程に馴染み、ゆるやかに変化してゆく生地感を楽しめます。

 

 

 

13oz ORIGINAL STRETCH DENIM / BLACK

COTTON 98% / POLYURETHANE 2%

 

 

0-03.5S TIGHT BOOTCUT

¥19,000-(+TAX)

ONE-WASH

 

品番の0-03.5が示す通り、ストレートモデルの0-03とフレアモデルの0-04の中間。

 

裾の広がりを抑えたストレートに近い細身のブーツカットシルエット。

 

昨年春夏よりリリースされた新モデルです。

 

 

0-12S TIGHT TAPERED

¥19,000-(+TAX)

 

体にフィットする細身のテーパードシルエット。

 

0-03と同じく細身ながらも無骨な男らしさも備えた人気モデルです。

 

 

どちらもかなり細身のモデルとなっており、それをストレス無く、楽に穿いて頂けるストレッチ生地にて作製。

 

前述の通り、13オンスの生地感は力強く、緯糸をブラックで仕上げたマットなブラックはどこか品があります。

 

対極的なようにも思えるそれらを内方させた、STABILIZER GNZ初のストレッチ生地です。

 

 

 

商品に関するご質問等はメール・お電話にてお気軽にお問合せください。



horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com


 

 


STABILIZER GNZ

 

0-08.5 0-08+0-09

写真上 (左)0-08.5 / (右)0-09

写真下 (左)0-08.5 / (右)0-08

 

 

0-08+0-09と表記される通り、中太ストレートの0-08とワイドストレートの0-09を足した一本。

 

ワイドストレートの0-09は穿いていて楽な腰周りですが、裾が太くフルレングスでは合わせるシューズを選んでしまう。

 

そこでその腰周りに伝統的なストレートシルエットである中太ストレートの0-08の裾幅を採用。

 

ゆったりとした腰周りに合わせるシューズを選ばない裾幅の0-08と0-09の中間、0-08.5が誕生しました。

 

王道ストレートのシルエットを、ジャストサイズで動きやすく楽しませてくれる、伝統的な製法のジーンズを革新的に提案した一本だと思います。

 

 

0-08.5 0-08+0-09 / INDIGO

¥19,000-(+TAX)
-STOCK-

W-29(L-30)

 

 

 

商品に関する不明点やご質問等は、メール・お電話にてお気軽にお問合せください。

 


horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com


 

 


STABILIZER GNZ

 

0-28 SELVEDGE TIGHT TAPERED

 

 

2018年に着用したジーンズを紹介するシリーズ6回目。


今日紹介させて頂くのは、その名の通りセルヴィッジのデニム生地を使用したタイトテーパードシルエットの0-28 SELVEDGE TIGHT TAPERED。

 

細身のテーパードシルエットに、セルヴィッジデニムの少し余裕のある腰周りでクラシカルな雰囲気を与えています。

 

セルヴィッジとはいえ細身でノンストレッチの為、数度の登板に終わりましたが・・個人的にとても気に入っている一本。

 

 

その理由は上記のシルエットに加えディテール。

 

立ち上げから10年続いた、バックポケット裏の当て布の留めの12本のステッチ。

 

2016-17A/W、ルイスミシンで裏側から当て布上端をすくい縫い止める方法に変更。

 

このルイスミシンを入れた箇所はポケット表から見ると若干沈んだ感じになり、経年変化による色落ちとともにポケットにステッチ跡が浮き出てきます。

 

また、バックポケットは表面上の特徴がなくなる分ピスネームに重要性が増すので、ピスネーム上に閂止めを入れ補強。

 

完全に削ぎ落した仕様ですが、それでいて全く何も特徴の無いものではなく、STABILIZER GNZとしての特徴は持たせてあるディテール。

 

このディテールでリリースされたのは、なんと2016-17A/Wの1シーズンのみ。

 

故に大変貴重なモデルであると言えます。

 

ちなみに、この0-28は10年続いた旧ステッチ、1シーズンのみのルイスミシン、そして現行のSGロゴステッチと3種すべてリリースされたモデルでもあります。

 

 

私が持っている数少ないルイスミシンタイプのディテールの1本(もう1本は0-09)。

 

なるべく壊さない程度に穿きたい訳です。

 

そして僅かですがルイスミシンタイプ、さらに旧ステッチタイプの0-28在庫有りです。

 

かなりサイズが限られますが・・合いそうでしたら是非。

 

 

0-28 SELVEDGE TIGHT TAPERED / INDIGO

¥19,000-(+TAX)
-STOCK-

W-28(L-28)..ルイスミシンタイプ

W-29(L-30)..旧ステッチタイプ

 

 

 

商品に関する不明点やご質問等は、メール・お電話にてお気軽にお問合せください。

 


horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com