2018/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
<< >>

 


STABILIZER GNZ

2018 S/S START

¥19,000-(+TAX)

COTTON 100%
MADE IN JAPAN

 

伝統を踏襲しながらも、現行品としてのジーンズを追及するSTABILIZER GNZ。

 

そのジーンズの本質を貫いた2018年春夏のアイテムが本日届きました。

 

定番的にリリースされているモデルに加え、新型が2型。

 

早速ですが継続品番と新型と交えながら紹介させて頂きます。

 

 

0-08 SELVEDGE STRAIGHT / INDIGO

 

 

セルヴィッチデニムを使用した中太の伝統的なストレートシルエット。

 

 

0-08 SELVEDGE WIDE STRAIGHT / INDIGO

 

セルヴィッチデニムを使用した太めのストレートシルエット。

 

 

上記2型の特徴を合わせ持つのが今季リリースされた新型、0-08.5です。

 

0-08.5 0-08+0-09 / INDIGO

 

0‐09ワイドストレートのゆとりのある腰周りに、膝下から裾にかけては伝統的な中太のストレートシルエットである0‐08のものを採用。

 

ストレス無く楽に穿けるゆとりを持ちながら、様々なシューズと好相性のきれいなストレートシルエットが魅力です。

 

 

0-28 SELVEDGE TIGHT TAPERED / INDIGO

 

セルヴィッチデニムを使用し、内側をテーパードさせた細身のテーパードシルエット。

 

 

それぞれセルヴィッジを使用したデニムパンツ。

 

セルヴィッジを使用することで生まれる少し野暮ったいクラシカルな雰囲気とデニム本来の持つ味わい深い経年変化を、様々なシルエットとサイズ感、着合わせで楽しんで頂ければと思います。

 

このセルヴィッジシリーズはINDIGOのみのリリースとなります。

 

 

0-03 TIGHT STRAIGHT / BLACK

 

体にフィットする細身のストレートシルエット。

 

 

0‐04 FLARE / BLACK

 

くるぶしから一気に広がる細身のフレアシルエット。

 

 

この上記2型を合わせたイメージが新型の0‐03.5です。

 

0-03.5 0-03+0-04 / BLACK

 

0-04のフレアを抑えた、細身でなだらかなフレアシルエットです。

 

当店ではすっきりとした足元のレングス28をセレクトさせて頂きました。

 

僅かに広がる綺麗なフレアシルエットを、少し短めの丈感でシューズを見せる着合わせでお楽しみください。

 

そして今季よりブラックデニムのボタンとリベットが光沢のあるシルバーに変更となりました。

 

 

写真では分かり辛いとかと思いますが、どちらも『SG』のロゴが入ります。

 

上記写真の0‐03のみ前回のものを撮影致しましたので、比較して頂けると分かりやすいかと思います。

 

 

0-12 TIGHT TAPERED / INDIGO

 

 

体にフィットする細身のテーパードシルエット。

 

 

上記の4型はすべて経糸をブラック・緯糸にグレーを使用することで深みのある細身のブラックデニムです。

 

脚にそって細身の綺麗なラインを描きますがギリギリの可動範囲を残し、それが細身ながらも男っぽさも感じさせる仕上がりになっています。


 

そしてこちらも継続の上記デニムパンツと同生地を使用したベルト。

 

STABILIZER GNZのアイテムは過度なデザイン・主張を抑え、様々な着合わせを潤滑油のように繋ぎ合わせ安定させます。

 

言わば引き算のデザイン、だからこそ確かな存在感を持っていると思います。

 

その中でこのベルトは隠し味のような、僅かな足し算ではないでしょうか。

 

パンツとベルト、お互いが引き立て合う上記デニムパンツとセットでお勧めのベルトです。

 

9-01 KNOT BELT / INDIGO & BLACK

¥3,000-(+tax)

COTTON 100%
MADE IN JAPAN

 

結んで縛る、パンツと同生地のベルトです。

 

同生地の為、パンツと合わせた際に垂らすと生地が出ているような不思議なルックスに。

 

 

 

商品に関するお問合せ等は、お電話・メールにてお気軽にどうぞ。

 

 

-2月休業予定-
●28日(水曜日)

 


horkew

H/P


〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com

 


 

 


STABILIZER GNZ

 

SAMPLE

..NOT FOR SALE

 

 

2月に入って2日。

 

寒い日は続き、インフルエンザが流行り・・と春を一切感じさせて貰ってはいませんが、あと2日もすれば立春、暦の上では春となります。

 

この時期は春先を見据えて何か漠然と探している、といった方も多いのではないでしょうか。

 

そこでお勧めなのがジーンズの新調。

 

もちろん春と言わず今すぐ穿いて頂けます。

 

そして4月になる頃には風合いも変化してくれていると思います。

 

今から穿いて、丁度程よく馴染んだ感じになる頃が春先という訳です。

 

 

ストレート、ワイド、テーパード、フレア・・様々なシルエットと自分好みのサイズ、そしてカラー。

 

それらを組み合わせて自分の着合わせに落とし込む。

 

その着合わせを邪魔せずにまとめ上げるコーディネイトの潤滑油のような存在でもあり、また当然ながら着合わせ次第で主役にもなるジーンズ。

 

そのジーンズの特徴のひとつが、経年変化により風合いを兼ね備えていくことです。

 

新品の深い色味も良いですが、穿くことでもたらされた風合いは加工や装飾では得る事は出来ません。

 

これは時間をかけることでのみ育てられるものだからです。

 

集中的に穿いて激しく変化する方もいれば、ゆっくりと数年かけてゆるやかに変化する方もいます。

 

是非その時間が生み出すそれぞれの変化を楽しんで頂きたいと思います。

 

変化を感じてきた頃、新調したジーンズは自分だけのオリジナリティを持ったお気に入りのボトムスになっているはずです。

 

 

さて、そのジーンズですが当店でお勧めさせて頂いているのはSTABILIZER GNZ。

 

私も早いもので10年以上STABILIZER GNZのジーンズを穿いていますが一向に飽きがきません。

 

これは過度なデザインを廃し、ジーンズの本質を貫いたものづくりにより、芯の部分に魅力のあるジーンズだからです。

 

今まで様々なシルエット、サイズ、カラーを穿いてきました。

 

そうして穿いてきたものは現在店頭にてサンプルとしてご試着頂けます。

 

販売しているものは未洗いの状態のもののみですが、変化していった感じも多少は掴んで頂けると思います。

 

シャツやジャケットもサンプルをご用意しております。

 

そちらもお気軽にお声がけください。

 

 

長くなりましたが・・最後に私が今秋冬に新調した3型を紹介させて頂きます。

 

最近は0‐33が特に気に入っています。

 

夏の着合わせにも良さそうなシルエットです。

 

 

0-02 BOOTSCUT

STOCK

W-29,30,31,32(L-28)

W-31,32,33,34(L-30)

 

なだらかな曲線が美しいブーツカットシルエット。

 

 

0-13 WIDE TAPERED

STOCK

W-29,30,31(L-28)

 

セルヴィッチデニムを使用した太めのテーパードシルエット。

 

 

0-33 BAGGY

STOCK

W-29,30,33(L-28)

 

マリンパンツをイメージした新型のBAGGY。

 

腰周りは伝統的なものながら、そこから下の膝・裾にかけてまでたっぷりとした太さです。

 

上記すべてINDIGO / ¥19,000‐(+TAX)。

 

 


商品に関するお問い合わせは、電話・メールにてお気軽にどうぞ。

 

 

-2月休業予定日-

 

●6日(火曜日)

●7日(水曜日)

●14日(水曜日)

●21日(水曜日)

●28日(水曜日)



horkew

〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com


 

 


STABILIZER GNZ

-Permanent Crease Jeans-

 

-Permanent Crease Jeans-

 

コットン55%・ポリエステル45%を混紡しインディゴ染めを施した経糸で仕上げたSTABILIZER GNZオリジナルのデニム生地を使用。

 

ポリエステルと混紡することで形状記憶の性質を持たせ、強い圧力のプレスをかけてセンタープレスを入れています。

 

パンツ内に取り付けられたPermanent Crease Jeansのタグが示す通り、スラックスのように畳んで保管することで半永久的にセンタープレスが取れない仕上がりとなっています。
 

 

これまで数モデルがリリースされた、Permanent Crease Jeans。

 

そのどれもがスラックスのような落ち着いた雰囲気と、インディゴで染色された生地の風合いが活きたシリーズです。

 

カジュアルながら締まりのある着合わせを、煩わしい取り扱いとは無縁で楽しんで頂けます。

 

色の変化も薄らとくすんでくるような、通常のデニムパンツとはまた一味違った経年変化を味わえます。

 

スニーカー、革靴・・夏場であればサンダル等、合わせるアイテムでガラリと印象が変わる点も穿きたくなるポイントです。

 

ご用意出来るサイズも少ないものもありますが、サイズが合いそうな方は是非試しに来てください。

 


STABILIZER GNZ


0-31 ONE TUCK TROUSERS / INDIGO

¥20,000- (+ TAX)

-STOCK-

W30-L30 / W31-L30 / W32-L28,30 / W33-L30 / W34-L30

 

リベット・バックヨークの無いややゆったりめのトラウザータイプです。

 

ステッチワーク等直線的な新ディテールのモデルです。

 


0-27 TROUSER / INDIGO

¥20,000- (+ TAX)

-STOCK-

W28-L28 / W33-L30

 

ダブルの裾の仕上げが落ち着いた雰囲気を感じさせるややワイドのトラウザータイプです。

 


0-26 FLANNEL-LINED TROUSER / INDIGO

¥25,000- (+ TAX)

-STOCK-

W29-L28 / W31-L28 / W36-L28


フランネルの総裏地で高い保温力を持つややワイドのトラウザータイプのモデルです。

 

 

0-11 MID TAPERED / INDIGO

¥18,000- (+ TAX)

-STOCK-

W31-L28,30

 

リベット、貼り付けのバックポケット、バックヨークのあるジーンズらしい雰囲気を持つ中太のテーパドモデルです。

 

今日紹介させて頂いた中でも最もカジュアルなモデルです。

 

同シリーズで最初にリリースされたモデルですので、私も含め初めて穿いたPermanent Crease Jeansがコレという方も多いと思います。

 

コンバース等のローテクスニーカーとの相性が抜群です。

 



商品に関するお問い合わせは、電話・メールにてお気軽にどうぞ。


horkew

〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル3F
TEL : 052-242-9800
MAIL : horkew.horkew@gmail.com